fc2ブログ
post image

今度は、遺骨リングの修理!

何かと修理が続いています。2013年9月に出来上がった遺骨リング 詳細は  ここ  から見てください。 納骨窓に専用の樹脂で遺骨を納めてもらうタイプです。 あれから9年、外すこともなく身につけていたのでリングは傷だらけ・・ふと2週間ほど前 リングが汚れてるに気が付き洗おうと裏返したら 遺骨が取れちゃっていました。作って頂いたお店は遠いので、普段お世話になっているジュエリー専門店に聞いたところ 修理可能...

post image

わんこ達のご飯事情と 驚きの結果!

アップするのを忘れ下書きに残っていたままになっていた記事なので、結果の報告も兼ねてアップしました。いつも食べているゆきのローファットのご飯 1月頃からずっと欠品が続いていて ショップに問い合わせても メーカー入荷が不安定なため入荷予定が読めないとの返事。 これにはいささか不安を感じ、しのぎにとカロリーの低いものを探していたら見つかったのがこれ                &...

post image

お気に入りの湯飲みを2度目の修復

気に入ったものは直しても使いたいと思っている母さん。 これを購入したのはたぶん、20年位前かな? 当時この色に一目惚れして買った萩焼の湯飲みです。この湯飲みを初めて修復依頼したものが出来上がり 【大切な湯飲みが甦って】と、 この記事を書いたのが、2010年4月9日だから 今からおよそ12年前。その時は、飲み口がこのように目がけしてしまい、窯元にお願いして修復してもらいました。焼き直して仕上げて頂いたのがこ...

post image

白大島の日傘が出来上がりました♪

大島紬の着物をリフォームし 日傘を制作依頼 した日から1週間後 待望の日傘が出来上がったと連絡が来たので、妹と二人 どんなふうに仕上がったんだろうと楽しみに取りに行ってきました。お店は、前橋市にある セキネ洋傘店 出来上がったのがこれ  2本できました。 このお店のご主人が、傘を縫うための特殊なミシン  驚くほど小さなミシンで、傘作りの二等辺三角形に裁断したコマを縫い合わせてカバーにする際に、使...

post image

白大島の着物をリフォーム♪

母から譲られた【白大島7マルキの着物】 7マルキって言ったら40~50万円はするので 私にとってはすごく高価なものです。 同じようなものを二枚持っているので、今回は下の柄の着物をリフォームします。柄は大柄だから着たら映えるんですが・・・織は一元だから本当は着物として着たいけれど、私には身丈も、身幅も 全体的に小さいし、これだけ小さいと、仕立て直ししないと着られないし・・・仕立て直しも10万は見なくてはだし...

post image

とおさんの寄り道って何?

とおさんがずっと気がかりだったのは、いつものお散歩コースの脇に咲いている 今盛りのアカシヤの花。 今日は花を摘んで帰りたい・・・と思ってしまったそうです。 二人にはちょっと待っててと言って、脇道に花摘みに。。   待って!と言われても、なぜか不思議でたまらないのは ゆき。 傍で何やら気になることをしているとおさんに、  「お~~~い!」みればわかるだろう!と、りょう。 レジ袋に少しだけ摘ん...

わんわんち
Page top